HOME»  院長コラム»  第1回 サックスフォンに関して

第1回 サックスフォンに関して

第1回 サックスフォンに関して

サックスフォンに関して

私の今はまってるもの、それはフィットネスクラブでのウエイトトレーニング、楽器のサックスフォン、そしてスカッシュです。今回は、先日発表会をしたところでもあるサックスに関してです。
現在YAMAHAの音楽教室に週1回練習に通って何人かの仲間と一緒に先生について練習に励んでいます(このクラスでは、私が一番年寄りなのですが)。先日神戸の上屋劇場で発表会、それからYAMAHAのPMS Liveに出演してきました。結局賞は取ることは出来ませんでしたが、普段とは違いバックバンドもついて気持ちよく吹いてきました。ただ、まだまだ自信がないため、毎回緊張の連続です。
今年は,“Tank”と“Rush”という曲(BePop Cowboysというバンドらしい?他の若い人たちの選曲なので私は今回始めてこの曲を聴きました)を演奏しましたが、とてつもなくリズムの速い曲で指がついていきません。こんな私を尻目に同じクラスの人は意図も簡単に吹きこなします。
やはり若いということはいいもんです。私は、40歳からsaxophoneを始めましたが、もっと早いうちからやっておけばよかったと思う今日この頃です。(30代の頃は、時間的にも金銭的にもそんな余裕はなかったですが・・・・。)
とにかく年をとっても吹き続けていきたいと思っています。そのためにも元気が一番です。

病気になってから慌てても遅いです。病気にならないように普段から体の環境を整えておくことが大事です!そのためにもアンチエイジング/サプリメントドックで自分の体の状態を知り、適切なサプリメントの摂取及び生活習慣の改善を心がけることが大事です。
私自身もビタミンCとEは、毎日1錠ずつ摂っています。
私と一緒に、元気に年をとっていきませんか!!

2011-10-13 20:49:08

  |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hasegawa-cl.com/app/TrackBack/receivetb/SID/s8575862/EID/1

トラックバック記事一覧