プラセンタ外来

プラセンタ(ヒト胎盤)・・・その生まれ持った力を一度実感してみてください!

プラセンタ注射液はヒト胎盤のエキスで、多種のアミノ酸やビタミン・ミネラルの他、胎児を成長させるための各種の細胞増殖因子( HGF )を豊富に含み、特にその HGF の働きで細胞を活性化し、新陳代謝や血行を促進して免疫力・自己治癒力を高めるため、肩こり・神経痛・筋肉痛・自律神経失調症・更年期障害・肌荒れなどに驚くべき効果を発揮し、最近は美白や、アトピー性皮膚炎やアレルギーに対する効果も注目を浴びています。

効果

  1. 美肌効果(血液やリンパの流れを促し、皮膚のコラーゲンを増やす。保湿、美肌効果もある。)
  2. 抗酸化作用(老化の原因である活性酸素の働きを阻害する。)
  3. 抗アレルギー作用(花粉症、アトピー性皮膚炎などの体質改善が期待できる。)
  4. 血行改善作用(血行改善作用により、肩こり、腰痛、冷え性が軽減する。)
  5. 抗疲労作用(疲れにくくなる、疲労から早く回復できるという作用がある。)
  6. 自然治癒力を高める(免疫力、自然治癒力を高め、細胞を活性化する。)
  7. 肝細胞再生作用
  8. 創傷治癒促進作用

具体的効果

1.美容
美白、しみ、しわ、肌荒れ、にきび、皮膚の老化防止などに効果があります。
2.医療
気管支喘息、アトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー疾患にはじまり、高血圧や糖尿病などの生活習慣病、肝炎、肝機能障害、リウマチや更年期障害、月経不順、冷え性などの産婦人科疾患、老眼や白内障、自律神経失調症、貧血、肩こり、慢性疲労症候群などに高い効果が認められます。

副作用について

副作用としては、注射部位の発赤、腫脹、かゆみなどがあります。
また、ホルモンはいっさい含んでいませんので安心です。使用するヒトの胎盤も、エイズや肝炎などの感染症の恐れがないように、厳しく検査・管理され、日本人の胎盤のみを使用しています。(薬局等で売られているプラセンタにはブタのプラセンタが使われています。)

費用(税込)

1回 1アンプル 2,000円
2アンプル 2,500円を1週間に1~2回
2クール目以降1回 1アンプル 1,500円
2アンプル 2,000円
36回目以降 2アンプル 1,000円
1アンプル 500円

治療を受けた患者様の声

肩こりがなくなった、よく寝られるようになった、朝起きるのが楽になったなど。
また美容面では、肌に張りがでて化粧のノリがよくなった、肌のくすみが薄くなったなどたくさんの声が寄せられています。

にんにく注射

「にんにく注射」は、芸能人やプロスポーツ選手などで利用者が多いことなどが雑誌などで紹介され、一般にもよく知られるようになってきました。
にんにく注射を受けた多くの方は、即効的に疲労・倦怠感が減り、活力が湧く感覚を体感します。

  • 慢性的な疲労がなかなか抜けずに、だるい方
  • 過労や夏ばてで、食欲がわかない
  • ここ一番の仕事前の、滋養強壮目的
  • 冷え症で体力が弱く、よく風邪を引く方

などに特に有効です。

「にんにく注射」という名前からは、食べ物の大蒜(にんにく)から抽出した成分かと思われそうですがそうではなく、にんにくに含まれるビタミンB群を主成分とする注射です。

にんにく注射は、蓄積されてしまってなかなか取れない「疲れ、だるさ」の原因となる疲労物質の「乳酸」を分解する成分を含んでおります。即効性があり、注射してる最中に体の中がカッと熱くなってきたり、鼻やノドの奥に軽いニンニク臭を感じたりと、効果はすぐに体感できると思います。

※ にんにくの ”におい” は当人には強く感じられますが、他の人にはあまり感じられない程度です。

【 Q & A 】

何に対して効果があるの?
疲労回復・滋養強壮・眼精疲労などです。
副作用はありませんか?
基本的に過剰なビタミンBは体外に排出されるため、ほとんど副作用はありません。
どれくらいの間隔で打てばいいのですか?
1回の注射でも効果が数日持続しますが、定期的に週1~月1回の点滴が有効です。

費用(税込)

1回 1,000円(静脈注射)